本文へスキップ

AMACは、日本のオートバイ文化の確立を目指します!

TEL. 03-5969-8531

〒107-0052 東京都港区赤坂2-19-5 2F

ゆるふわライディングスクールRiding school




今後の活動

開催日時:2019年6月16日(日)9時30分〜15時(9時、受付開始)
開催場所:山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
参加費用:5,000円




ゆるくてふわふわの超初心者むけゆるふわライディングスクール、今回企画しているメニューはこんな感じ!!
Uターンや、クラッチワーク、リヤブレーキや加減速のアクセルワーク、これだけ練習しておくと初めてバイクに乗ってツーリングへ行くことがとっても楽になります。

基本の乗車姿勢でニーグリップと肩の力を抜くこと、自分の行く方をしっかり見ることを練習します。

そして、坂道を利用して半クラッチの練習、リヤブレーキの練習、この繰り返しもとっても大切なメニューです。


あとは、アクセルワークの練習を加速・減速を繰り返して練習します。
こんなメニューだけでも一日たっぷり練習するとライディングスクールが終わって家に帰るときには、バイクを操ってる感とスムーズな操作を体感できるはずですよ〜〜♪


今回のゆるふわも「もぐもぐタイム、昼食付き」です!!
ちょっとお洒落なデザートをご用意して皆様のご参加をお待ちしております。


目的

「発進時のエンストが心配で必要以上に緊張してしまう」「立ち転けへの不安があって、なかなか乗り出せない」「愛車の取り回しに不安がある」など、オートバイライフにおける “はじめの一歩”にまつわる不安感を解消するための運転講習会。

特徴

ゆったりとしたタイムスケジュールの中で、楽しみながら練習に取り組むことができる。
一本橋走行やコーススラロームなど、競技色の強いセクションは一切なく、クルーザー(アメリカン)タイプや重量車のユーザーでも参加しやすい“敷居の低さ”がコンセプト。
弁当付き&おやつタイムも設けて、参加者が和気あいあいと語らえるよう進行を配慮。

活動内容

エンストや立ち転けの不安解消につながる丁寧なクラッチミート&コントロールの練習。
回転半径を定めないUターンの練習。
アクセルON/OFF時の車体挙動に慣れるとともに安定的な運転姿勢を保つ練習など。
どのセクションにおいても不安感があれば両足を着いて練習しても良い。

インストラクター

吉田雄介(二輪車安全運転推進委員会・特別指導員)
KAZU中西(二輪車安全運転推進委員会・特別指導員)
安川美里(二輪車安全運転推進委員会・指導員)
※その他、必要に応じて当協会の認定講師を増員

活動実績

2018年 
12月16日 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
8月4日 筑波サーキット コース1000
6月17日 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
4月22日 八王子市役所 駐車場

2017年 
11月19日 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
6月18日 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場

活動報告

2018年12月16日
ゆるふわライディングスクール in 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
2018年6月17日
ゆるふわライディングスクール in 山梨県立笛吹高等学校大型機械研修農場
2018年4月22日
ゆるふわライディングスクール in 八王子市役所

バナースペース

一般社団法人 日本二輪車文化協会

〒107-0052
東京都港区赤坂2-19-5 2F

TEL 03-5969-8531
FAX 03-5969-8536
MAIL info@amac.or.jp